ウーマン

自律神経失調症は治療できる|一人で悩まない

つらい症状を乗り切る方法

顔を覆う人

女性が閉経を迎える前後の10年間を更年期といいます。更年期には、女性ホルモンの減少によって、更年期障害と呼ばれる様々な症状が起こります。これらの症状を緩和する方法として人気があるのが、漢方薬とサプリメントです。どちらも手軽に摂取でき、副作用も少なく様々な不調を和らげる効果を得る事ができます。

詳細を読む

心と体の病気

メディシン

身体面と精神面で

自律神経失調症は交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまったときにおこってきます。いろいろな症状が起こってくる病気です。自律神経が乱れてくる最大の原因になっているのがストレスで、生活環境の変化や、体質、性格やものの考え方など複雑に絡み合いながら自律神経失調症はおこっています。病院で自律神経失調症と診断されれば身体面での治療と、精神面での治療を行っていくことになります。身体面では薬物を使用しての治療が、精神面での治療は抑うつを和らげる薬の処方や、心理療法がおこなわれることになります。また自律神経失調症の人はバランスが取れた食事をすることで、体の調整機能を整えることができますのでバランスが取れた健康食品をとることも大切になってきます。

食事のバランスをとる

多くのストレスに悩まされている現代人は、多くの人が自律神経失調症になるだろうと推測されています。ストレスの発散も大切なことですし、ストレスをためない生活を送ることも大切なことになってきます。ストレスがない健康的な体を作る基本は何と言っても毎日の食事で決まってきます。食事のリズムを保つことで健やかな生活リズムを作ることができます。ごはんなどの穀類をしっかり取り主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを取ってください。なかなかバランスがとりにくいという人のために、現代はバランスが取れた栄養素を含んだ、健康食品も販売されています。食塩や脂肪は控えめにして自分の適正な体重を知って日々の活動にあった食事量をとることが重要になってきます。

血糖値を下げる食事をする

栄養剤

糖尿病は、血糖値が高くなる病気で、肥満や運動不足などの、生活習慣が原因となって起こります。糖尿病の治療には、運動療法と食事療法があり、カロリーを抑えた食事が有効です。足りない栄養をサプリメントで補ったり、インスリンの分泌を促す成分を、摂取することもメリットがあります。

詳細を読む

魚不足の人へのサプリ

笑う婦人

DHAは食品の魚に含まれる成分なのでいつ摂取しても良いのですが、過剰摂取をしないようにしましょう。魚を多く食べている人は生活習慣病になる人が少ないのですが、魚を多く食べない人はサプリメントを利用すると効果的にDHAを摂取できます。

詳細を読む