レディー

自律神経失調症は治療できる|一人で悩まない

魚不足の人へのサプリ

笑う婦人

過剰摂取に注意

健康に優れた効果を発揮するDHAは、青魚に多くいる成分です。普段の食事の中で、魚料理をメインに食べたりしながら栄養素を摂取すれば良いのですが、食べ物でも食べ過ぎると胃もたれを起こすように、DHAも過剰に摂取することは控えるようにしてください。DHAのサプリメントが多く発売されていますが、DHAを過剰に摂取すると吐き気や下痢が起きることがあります。どの健康食品でも過剰摂取することで体調を崩す場合があるので、適量飲むようにしましょう。また、DHAは血栓を予防する効果があって医薬品にも利用されています。ただ血圧を下げる効果もあり、血圧を下げる薬を飲んでいる場合には相乗効果によって血圧が下がり過ぎてしまうことがあります。薬を常用していない人は特に問題ありませんが、日常的に処方薬を飲んでいる人は、かかりつけ医等に相談してからDHAサプリメントを飲むようにしてください。

酸化しやすい成分

DHAは魚の油に多く含まれている成分で、不飽和脂肪酸といい、体内ではEPAから合成されます。油の多い魚は冷たい海に生息しているため、サバやイワシといった青魚に多く含まれています。魚を多く食べる日本人やグリーンランドに住むイヌイットには、動脈硬化や脳梗塞といった生活習慣病に罹患する割合が少なく、青魚を多く食べていることと結論付けられています。日本人の魚摂取量が減少するにつれて生活習慣病の人が増えてきています。そのためサプリメントでDHAを摂取することが多くなってきました。DHAは酸化しやすい特徴がありますが、サプリメントにして酸化を防ぐビタミンE等と一緒に配合することによって、鮮度をほとんど気にしないでいつでもDHAを摂取することができるようになりました。様々なメーカーからサプリメントは販売されているので、色々と比較した上で購入しましょう。